熊本_鍋の平キャンプ場|ノスタルジックな阿蘇の景色をカメラで撮る、絶景のソロキャンプ旅。sony α7s/vezel/オートキャンプ/cinematic vlog/阿蘇山/大観峰/見晴台駅/白川水源

ゲームソフト、クレヨンしんちゃんのオラと博士の夏休み(オラ夏)をプレイし終わって、
残ったものは阿蘇への強い憧れでした。

数多くのキャンパー、写真家が絶賛する阿蘇という場所は、日本とは思えないほど壮大で、
一方で日本ならではの情緒も共存していて、遠いけどどこか懐かしい故郷のような感覚がありました。

どこを歩いても、どこをドライブしても気持ち良い阿蘇の思い出を、ぜひご覧いただければと思います。

以下、今回宿泊したキャンプ場の情報です。
【基本情報】
・チェックイン:フリー
・チェックアウト:フリー
・料金(入場料+テント):1,000円※車横付け可

【設備 ★☆☆☆☆】
・炊事場はお湯が出ません。スポンジ、洗剤などもおいてありません
・トイレは1箇所、虫の侵入が多めです
・ゴミは持ち帰りです
・電源サイトはありません

【立地★★★★☆】
・市街地からも近く、食料調達にも便利そうです
・日帰り温泉も車で20分程度でした。今回訪れたのは阿蘇白水温泉 瑠璃という温泉で、サウナ・水風呂もあり、清潔感も高く、おすすめの温泉です

【周辺の観光地★★★☆☆】
・阿蘇山、白川水源も近く、また動画の冒頭で紹介している駅も、実は午後の紅茶のcmのロケ地となっている”見晴台駅”という場所で、とってもノスタルジックで美しい場所でした。おすすめです

【販売☆☆☆☆☆】
・特にありません

【宿泊☆☆☆☆☆】
・特にありません

【地面の具合★★★★★】
・柔らかく、刺さりやすい地面です

【体験☆☆☆☆☆】
・特にありません

【HP】https://www.town.takamori.kumamoto.jp/kanko/kankomap/kanko/nabenohira.html

————————————————————————————
[BGM]
https://www.premiumbeat.com/
https://artlist.io/

[撮影機材]
sony α7s
sony α7s
GoPro Hero8
Mavic Air 2
RONIN RSC2

[SNS]
Twitter:https://twitter.com/shibainu0306
Instagram:https://www.instagram.com/kohsukeikawa/?hl=ja
————————————————————————————

チャプターリスト
0:00 オープニング
2:34 阿蘇の景色を見下ろす、大観峰へ
4:05 阿蘇山火口へ
6:30 鍋の平キャンプ場、テント設営
9:06 白川水源
11:37 見晴台駅の夕暮れ
12:54 キャンプ場で夕飯作り